ActiveImage Protector 2018-RE Virtual Edition の新たな機能「HyperAgent」をリリースしました。

仮想マシンのエージェントレス・バックアップが可能に「HyperAgent」

ActiveImage Protector 2018-RE Virtual Edition の最新ビルド「Update 6(5.1.10.6144)」より、新たな機能として「HyperAgent」が追加されました。

これにより、エージェントをインストールすることなく仮想マシンをバックアップ(HyperBack)、別タイプのハイパーバイザーにも柔軟にリストア(HyperRestore)、バックアップイメージを仮想環境上の「仮想スタンバイマシン」として待機(HyperStandby)、エージェントレス・バックアップのイメージからでもファイル単位で必要なファイルのみリストア、といった4つの機能が提供されます。

HyperAgent の詳細はこちら