簡単バックアップガイド ― 復元(リストア)編 ―

アクティブイメージプロテクター

簡単バックアップガイド

― 復元(リストア)編 ―

1. バックアップファイル保存先の外付けハードディスクなどのドライブを接続し、製品DVDをDVDドライブにセットしてマシンを起動します。

製品DVDで起動しない場合

製品インストール後、製品DVDで起動できるかご確認ください。
製品DVDで起動しなかったり、ハードディスクやネットワークアダプタなどが認識しない場合は、Windows PEベースの起動環境のメディアを作成してください。

2. 一覧から[日本語]を選択し、【OK】をクリックします。

3. 【復元】をクリックします。

4. 【ボリューム復元】をクリックします。

5. 【バックアップ保存先】からバックアップファイルが保存されている場所を選択します。

共有ネットワークの場合

バックアップ保存先が共有ネットワークの場合は、【ユーティリティ】⇒【マウント(ネットワーク)】をクリックし、一覧から共有ネットワークを指定するか、【IPアドレスを指定して追加】をクリックし、共有ネットワークを指定してください。

6. 【ホスト】から復元するコンピューター名を選択し、【復元ポイント】から復元するバックアップファイルの作成時間を選択して、【次へ】をクリックします。

7. 【復元するアイテム】のディスク名の上で右クリックし、一覧から復元対象のディスクを選択します。

8. メッセージが表示されますので、確認し【OK】をクリックします。

9. 【復元の設定】を確認し、【次へ】をクリックします。

タスク終了後の追加処理

復元終了後、マシンを再起動またはシャットダウンする場合は、【タスク終了後の追加処理】部分で設定することができます。

10. 概要を完了して、【完了】をクリックします。

11. 復元が完了したら、【操作】⇒【終了】⇒【システムの再起動】をクリックします。シャットダウンしてOSが起動する前に、製品DVDを取り出し、OSが起動することをご確認ください。

簡単バックアップガイドのダウンロードはこちら

PDF版の簡単バックアップガイドはこちらからダウンロード可能です。