【導入事例】キッティング作業時間を1/10に短縮。生産性のさらなる向上に貢献<アイデン株式会社様>


キッティング作業時間を1/10に短縮
空いた時間を別の業務に振り向けることで生産性のさらなる向上に貢献

企業のニーズに合わせ、さまざまなITサービスを提供しているアイデン。かつて同社は多数のPCをリプレースする案件においてキッティングに苦労した経験があり、どうにか作業を効率化できないか模索していた。そんな中、出会ったのは操作が容易で処理が速く、コストも安価なラネクシーのコンピュータ用キッティングツール「ActiveImage Deploy USB-RE(アクティブイメージデプロイ ユーエスビー アールイー)」である。

同製品を採用することで、作業時間は以前の1/10にまで短縮。また、空いた時間を別の業務に振り向けることで、生産性のさらなる向上を実現した。

使用製品:ActiveImage Deploy USB -RE(アクティブイメージ デプロイ ユーエスビー アールイー)

アイデン株式会社の導入前の課題と導入後の効果

導入前の課題

多数のPCをリプレースする案件が舞い込むと、キッティングに追われて他の業務に手が回らない状態になってしまう。作業の負担を軽減し、別の業務に労力を割けるようにしたかった。

導入後の効果

容易に使えるActiveImage Deploy USB-REの採用により、作業時間の大幅な短縮と生産性のさらなる向上を実現している。

導入事例の続きはこちら