ActiveImage Protector 2018-RE IT Pro Edition の 新ビルド(Update2 < 5.1.5.5693>)をリリースしました。

ActiveImage Protector 2018-RE IT Pro Edition の 新ビルド(Update2 < 5.1.5.5693>)をリリースしました。

プログラムダウンロードはこちら

追加・更新された機能

Windows 10 May 2019 Update (Version 1903、19H1) に対応しました。

Windows ADK for Windows 10 バージョン1903 を使用して起動環境を作成できるようになりました。

次のダイナミック ボリュームが存在する場合、ディスク単位でバックアップができるようになりました。

  • シンプル
  • ミラー

イメージ ファイル バージョンが[209]になりました。

  1. ※ 古いビルドのActiveImage Protector -RE(起動環境も含む)では、イメージファイルバージョンが[209]のファイルは認識しないため、
    復元やマウントなどで使用することはできません。
    新しいビルドでは両方のイメージファイルを使用することができますので、新しいビルドのActiveImage Protector -RE の起動環境を
    ご利用ください。