リモートPCアレイ専用バックアップソリューション
「ActiveImage -RE for リモートPCアレイ」

「ActiveImage -RE for リモートPCアレイ」は、VDIインフラ「リモートPCアレイ」の専用バックアップツールです。

イメージバックアップソフトウェア「ActiveImage Protector –RE」と管理コンソール「ActiveVisor -RE(無償オプション)」を組み合わせて使用することで集中管理が可能となります。
また、キッティングソフトウェアの「ActiveImgae Deploy USB –RE」が付属されているので、リモートPCアレイ導入時の設定作業から、運用開始後の日々のバックアップまでをカバーするイメージバックアップソリューションとなります。

リモートPCアレイ専用バックアップソリューション「ActiveImage -RE for リモートPCアレイ」

ActiveVisor -RE を利用することで集中管理も可能
~ユーザー一人ひとりの重要なデータを保護~

管理コンソールのActiveVisor –RE は、PCカートリッジ単位のバックアップスケジュール管理のほかにも、ファイル単位での復元機能を搭載しており、各PCカートリッジにバックアップソフトウェアのUI を持たせることなく運用が可能になります。

ActiveImage Protector -RE で、リモートPCアレイの物理PCカートリッジのバックアップを取得することにより、ユーザー一人ひとりの重要なデータを保護することができます。

ActiveImage -RE for リモートPCアレイ 導入イメージ

ActiveImage -RE for リモートPCアレイ 導入イメージ

ActiveImage -RE for リモートPCアレイ製品ラインナップ

製品名称 ユーザー数 種別
ActiveImage-RE for リモートPCアレイ 50 5 ライセンス、1年保守 or 5年保守
ActiveImage-RE for リモートPCアレイ 100 20 ライセンス、1年保守 or 5年保守
ActiveImage-RE for リモートPCアレイ 200 30 ライセンス、1年保守 or 5年保守

※各製品の製品型番等については、アセンテック株式会社様へお問い合わせください。

ハイパーバイザー不要の低コストVDIインフラ「リモートPCアレイ」

リモートPCアレイは、サーバー仮想化用のハイパーバイザーを必要とせず、1つの筐体に物理PC(カートリッジ)を搭載し、仮想デスクトップに必要な、CPU、メモリ、ストレージ、ネットワークスイッチ、マネジメントソフトウェアをオールインワンで提供しています。一般的な仮想デスクトップに比べ、インフラ部分のコストだけでなく、システム全体の導入コストの大幅な削減、また設計・構築期間を劇的に短縮することが可能です。

リモートPCアレイ利用イメージ


ActiveImage -RE for リモートPCアレイに関するお問い合わせ先

アセンテック株式会社
E-mail:eigyo@ascentech.co.jp

※アセンテック株式会社様のサイトへリンクします。