ラインナップ

ActiveImage Protector 2016 -RE はお客様の環境(物理/仮想)に応じた、バックアップ/リカバリ運用を実現する為のラインナップをご用意しております。

server editiondesktop editionvirtual edition
Hyper-V editionIT Pro Edition価格表

ラインナップ一覧

ActiveImage Protector 2016 -RE はお客様の環境(物理/仮想)に応じた、バックアップ/リカバリ運用を実現する為のラインナップをご用意しております。

エディション Desktpp Server Virtual Cloud
シングル
ライセンス
Virtual Cloud
5ライセンス
Virtual
Edition
for Hyper-V IT Pro
License単位
(1L = 1License)
物理:1L 物理:1L 仮想:1L 仮想:1L 物理:1L
仮想:無制限
物理:1L
仮想:無制限
技術者1人:1L
台数無制限
利用期限:
1年間/3か月
Windows XP
SP3(x86)/SP2(x64)
Windows Vista SP2
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
Windows 10
Windows Server 2003/
2003 Server R2
Windows Server 2008/
Server 2008 R2

Hyper-V構成
Windows Server 2012/
Server 2012 R2

Hyper-V構成
Windows Server 2016
Hyper-V構成
Windows Storage
Server 2008/
Server 2008 R2
Windows Storage
Server 2012/
Server 2012 R2
Windows Storage
Server 2016

ActiveImage Protector -RE Server Edition

Server Edition はWindows サーバーOS向けの物理環境で使えるイメージングバックアップツールです。ハードディスク全体をセクターコピーすることで、システム、アプリケーション、データ全てを丸ごとバックアップし、イメージファイルとして保存します。ハードディスク障害時では、ファイル/フォルダー単位での復元はもちろん、OSを含めたディスク全体を一括操作で簡単に復元が可能です。

ActiveImage Protector -RE Desktop Edition

desktop edition

Desktop Edition はWindows クライアントOS向けの物理環境で使えるイメージングバックアップツールです。ハードディスク全体をセクターコピーすることで、システム、アプリケーション、データ全てを丸ごとバックアップし、イメージファイルとして保存します。ハードディスク障害時では、ファイル/フォルダー単位での復元はもちろん、OSを含めたディスク全体を一括操作で簡単に復元が可能です。

ActiveImage Protector -RE Virtual Edition / Virtual Cloud 5ライセンス / Virtual Cloud シングルライセンス

virtual edition

Virtual Edition / Virtual Cloud は仮想環境向けのバックアップ/ディザスタリカバリー ツールです。

※ Virtual Cloud 5ライセンス / Virtual Cloud シングルライセンス は、オンプレミス(自社運用)の仮想環境でも使用可能です。

ActiveImage Protector -RE for Hyper-V Enterprise

virtual edition

Hyper-V ホスト全体と仮想マシンすべてを保護するツールです。
ホスト側だけにActiveImage Protector –RE for Hyper-V Enterprise をインストールするだけで、仮想マシンへエージェントをインストールしなくても、仮想マシンを個別に復元することも可能です。

「for Hyper-V Enterprise」と「Virtual Edition」の比較表

for Hyper-V Enterprise Virtual Edition
ライセンス ホスト:1台
仮想マシン:無制限
ホスト:1台
仮想マシン:無制限
インストール ホストのみにインストール ホスト・仮想マシンにインストール
仮想マシンの復元 ホストから復元
(ReZoom it! 機能使用)
個別(インストールして作成したバックアップを使用)
仮想マシンのファイル復元 復元できません 個別(インストールして作成したバックアップを使用)

ActiveImage Protector -RE IT Pro Edition

IT Pro Edition

ActiveImage Protector -RE IT Pro Editionは、現場でインストールやバックアップ作業を頻繁におこなうITエンジニアのために開発されたサブスクリプションライセンスのイメージバックアップツールです。
ひとりの指定技術者が利用期間内(1年間 または 3か月)であれば、Windows OSの種類や物理/仮想も問わず、台数無制限に利用することができるサブスクリプションライセンスとなります。

オプション製品

ImageBoot <無料オプション>

ImageBoot はバックアップファイルから復元や仮想化変換せずに、仮想マシンとして即時起動できる(2分以内)無料オプションです。
ImageBootは、「バックアップファイルが間違いなく復元できて、ブート可能かをもっと簡単に確認したい」、「仮想化の動作試験がしたい」、「緊急に一時的にバックアップファイルから起動したい」、というユーザーの強い要望に応えて、独自に開発したユーティリティで、誰でも無償でダウンロードして使用することができます。

ImageCenter LE <無料オプション>

ImageCenter LE はバックアップファイルのレプリケーションや統合機能を実装している無料オプションです。

  • ActiveImage Protectorを使ってバックアップしているマシンに負荷をかけず、リモートサイトへのコピー、レプリケーション、コンソリデーションがスムーズにおこなえます。
  • レプリケーション先は①ローカル ストレージ②ネットワーク共有 フォルダー③SFTP④WebDAV⑤Amazon S3から選択可能です。

vStandby AIP <有償オプション>

vStandby AIP は復元作業を行わず仮想マシンへスタンバイ機を用意するインスタント・ディザスタリカバリーソリューションです。(有償オプション)

復元時間ゼロ、即時起動のソリューション

最新のバックアップを起動可能な仮想マシンとして待機させ、惨事復旧における復元時間ゼロ、即時起動のソリューションを提供します。

バックアップイメージフィルを保存するフォルダーを監視

vStandby AIP は保存したイメージファイルが更新されると即時にスタンバイ仮想マシンを作成します。スケジュールに従ったスタンバイ仮想マシンの作成も可能です。

レプリケーションしたバックアップイメージからもスタンバイ仮想マシンを作成可能

無償オプションの『ImageCenter LE』 を使用し、遠隔地へバックアップイメージを転送しておき、遠隔地でスタンバイ仮想マシンを作成しておくことができます。